« 自己紹介でもしてみます | トップページ | 3年後にハン検準2級!Vol.0 »

2011年11月20日 (日)

ICレコーダーの話

この9月に社会人になったばかりのわたしが、
はじめてのお給料でまず買ったもの。
それは、ICレコーダー。

どのくらいの性能がいいのかわからなかったのですが、
日本語教師として必要な性能を考えると
・パソコンにつなげる
・音をちゃんとひろってくれる
・メモリがそれなりにある
かなと思います。
・・・あれ、どれもこれも普通?(゚ー゚;

でもポッドキャストをつくることに興味があったので、
とにかくレコーダー買おうと思って買ったのがコレ。


3181


中国のメーカー「索愛」のDVR-318 という型です。
何が気に入ったかというと、重量感!
中国で買うとプラスチック製でなんとなくちゃっちい感じがすることが多いのですが(うちのプリンターとか)
メタル感あふれるボディにずしっとくる重さ。
ほとんど一目惚れでした。

機能面では音楽再生機能と録音機能がついていて、
録音の質次第で最大4GB保存することができます。
大きさは95mm×20mm×13.5mmで、ちょっと小さめでしょうか。
でも持ち運びには便利と言えるかもしれません。

疑問なのが、パッケージには「電話録音できます」「再生の速さを替えられます」「英語の表示も出来ます」って書いてあるのに、
説明書には何一つやりかたが書いてないこと…。
まさか箱は使い回し?


…ともかく、この子をお供にして、今学期の会話の試験を乗り切りたいと思います!

…お店で買ったら600元(7,200円)したのに、今メーカーのホームページ見たら380元(4,560円)って書いてあった…(´;ω;`)
索愛 DVR-318

« 自己紹介でもしてみます | トップページ | 3年後にハン検準2級!Vol.0 »

日本語教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1608289/43079566

この記事へのトラックバック一覧です: ICレコーダーの話:

« 自己紹介でもしてみます | トップページ | 3年後にハン検準2級!Vol.0 »

2014年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  
無料ブログはココログ